舌側矯正について

舌側矯正ってどんなもの

トップ / 舌側矯正ってどんなもの

病院でのプライバシー情報

舌側矯正とはどんな方法か

矯正をするのがためらう人は、銀色の矯正装置が気になる人が多いかもしれません。しかし今では舌側矯正という方法があるのです。どのような方法かというと、歯の表側ではなく裏側に矯正装置を付けて歯並びを治す方法です。メリットは他人から気付かれにくいことで人の目が気にならないのです。歯並びを治すことは良い点がたくさんあります。舌側矯正は働きながらでも治療を行えるので、接客などで装置を付けられないため今まで矯正に挑戦できなかった大人でも選ばれているのです。

舌側矯正なら人から見えないので、これまで歯並び改善したくてもできなかった接客業の方などにもおすすめの矯正方法です。こちらの歯科で相談できますよ。参考にどうぞ。

矯正を子どものうちにする利点

子どもの時期に歯列矯正することで、顎や顔の成長バランスを整えることが出来ます。また、永久歯を正しい位置に生えるように導くことが出来るので、大人になってからの本格的な矯正の期間が短く済んだり、必要なくなる場合もあります。治療期間は、ワイヤーなどを使うので、見た目が気になってしまいます。しかし最近ではクリアやカラフルなワイヤーも出てきたので、お子様の気持ちが少しでも和らぐことが出来るかもしれません。美しい歯並びになれば、将来、笑顔に自信も出てくるので、気になっているなら一度、歯科医と相談してみて下さい。

舌側矯正綺麗な歯並びになれる。
こちらのクリニックなら、3000症例以上の実績があるから安心です。最小装置だから、話にくいなど従来の問題も解消。